ニュース一覧

工事件数の多い業者を選ぶ

空調

品質が高くて価格も安い

業務用エアコンの取り付けは、一般的な電気店で取り扱っている家庭用エアコンの取り付けと比べて複雑な工事になるため、業務用エアコンの取り付けを専門に行っている空調専門業者に依頼した方が良いでしょう。空調専門業者の中でも業務用エアコンの取り付け件数が多い業者に頼んだ方が、作業品質が高く、取り付け工賃も安いと2つの面でメリットがあります。家庭用エアコンは標準工事と呼ばれる工事方法が設定されているので、この工事方法であれば電気工事を少ししたことがあれば比較的簡単に作業をすることができます。一方、業務用エアコンは標準工事と呼ばれるものがなく、現場によって配管の形も長さも異なり、シングルやマルチなどエアコンの構造も様々です。取り付け件数が多ければ、数多くの現場で培った経験からその現場で最も良い方法で工事をしてくれるため高い品質になります。また、工事件数が多ければそれだけ部材の発注が多くなるため仕入れ金額が安くなり、職人の稼働率も高いため人件費の節約にもなるため、全体的に工事料金が安くなります。業務用エアコンは故障が少ない高い信頼性がありますが、もし故障をして空調ができなくなってしまうと業務に多大な影響が発生します。故障した時に直ちにメンテナンスに駆けつけてくれる業者を選ぶことが重要です。エアコンが故障するのは一般的に負荷が小さい春や秋ではなく、負荷が高くなる夏や冬が多くなります。夏や冬はメーカーも修理に追われて、1週間待ちになることも珍しくありません。信頼のおける業者に業務用エアコンを取り付けてもらって、アフターサービスにも対応してもらうようにしてください。

Copyright© 2018 業務用エアコンの設置はプロに頼もう|業者選びのコツとは All Rights Reserved.